あなたの愛車を1番高く売ろう!一括査定なら、愛車の査定額が平均14万円もお得に!
公式サイトはこちらから。

車の買取は相場を調べることから始められてはいかがでしょうか。

相場を基準に交渉

車を処分したいときは、ディーラーの下取りと買取のどちらか選ばれますか?新車を購入する人は特に、お付き合い等もありディーラーに下取りを依頼することが多いのではないでしょうか。ですが買取業者に依頼するときもそれほど面倒な手間はかかりません。まずは自分が所有している車の相場を確認し、それを基準として買取金額の交渉をすることも良いかと思います。

一般的には、ディーラーの下取りよりも買取業者の方が高額になる傾向があります。が、相場よりも安い金額が提示された場合、相場を知っていれば交渉も可能です。また買取業者の査定金額にも場合によっては大きな金額差が生じますので、複数の業者で比較してみるのがおすすめかと思います。

業者選びも大切

車の買取業者は探せばたくさん見つかりますが、めったにかかわることがないため、どの業者が良いのか迷う方も多いですね。近場の業者ならばすぐに現地に来て正式な見積もりを出してくれるため、相場と比較して金額の折り合いもつけやすいです。

しかし、遠方の業者は車種や年式、走行距離などからまずは簡易的に見積もりを出しますので、実車を査定した時に減額される可能性もあります。基本的には、見積もりの段階で買取を断ることは可能ですが、遠方から来てもらっているという場合、それが負い目となって業者側が強く出て断り切れないという状況などもあり、希望額より安くても契約してしまうことも。そこで、遠方の業者を利用するときには、事前にその業者を利用した人の評価などがないかを調べて、いざというときにも断りやすく、信頼できるところに限定して交渉するのが良いのではないでしょうか。

費用負担等も考慮

車の買取では、単純に見積もり額と相場を比較するだけでは思わぬ失敗をすることがあります。というのも、車を買い取ってもらうと、名義を業者に変更する必要もあり、また現在加入している自動車保険をどうするのか、残っているローンはどうなるのかなどの問題があります。手続きの費用はどのような形になるのか、確認いただくことが安心かと思います。多くの業者は書類作成を自社の担当者が行い、費用請求はしないものの、一部の業者は契約が成立してから手数料を請求することがあります。車の移動等についても、運送費として費用が発生するのか確認いただく方が安心ですね。

 

 

あなたの愛車を1番高く売ろう!一括査定なら、愛車の査定額が平均14万円もお得に!
公式サイトはこちらから。

© 2018 車 買取 rss